スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

大沢たかお『築地魚河岸三代目』引っ提げ“日本代表”で上海国際映画祭へ






 大沢たかお主演の映画『築地魚河岸三代目』が7日(土)、全国で封切られ、今月14日に開幕する第11回上海国際映画祭のコンペティション部門に選出されたことが発表された。

大沢ら出席者全員の写真はこちら

 「喜劇は初めて。新たな挑戦でしたが、代表作のひとつになったと思います」。メイン館の東京・丸の内ピカデリー2で行われた舞台挨拶で胸を張った大沢。上海には松原信吾監督とともにオープニング・セレモニーと、15日の正式上映、記者会見に出席する予定だ。

 コンペには14作品がエントリーされ、セドリック・クラピッシュ監督の“Paris”などと、グランプリに当たる「Jin Jue Award」を競う。大沢は「反応が楽しみ。日本の良さに気づいてもらえればうれしい」、松原監督も「同じ人間同士だから、泣いたり笑ったりしてもらえれば」と期待を寄せた。

 すでにパート2も決定しており、今秋に撮影が行われる予定。ヒロインの田中麗奈が「続編も楽しみで、末長く愛される映画になると思う」と笑顔を見せれば、伊原剛志も「いい作品、役にめぐり合えた。温かい目で見守ってください」とアピールしていた。

■関連記事
ウォン・カーウァイが上海国際映画祭審査委員長に (2008/06/07)
邦画大手“3社3様”の6・7同日公開で激突 (2008/06/02)
“地元”築地本願寺で史上初の映画上映 (2008/05/25)
田中麗奈、幅の広さで駆け抜けた10年 (2008/02/28)
伊原剛志 (2007/11/12)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/10 07:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<もうすぐ18歳の谷村美月の意外なナイスバディに市原隼人も「ヤバかったです」 | ホーム | 末期のすい臓ガンのパトリック・スウェイジ、笑顔でバスケ観戦>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/187-f1893174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。