スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

シャロン・ストーン、「地震は報い」発言で謝罪






 四川大地震について「地震はチベット問題の報い」とコメントして波紋を呼んだシャロン・ストーンが、謝罪の声明を発表した。ストーンはカンヌ映画祭のレッド・カーペット上のインタビューで、中国で起きた大地震について「中国のチベット自治区への対応は悪いと思う。そうしたらこの地震が起きて、因果応報かしら?と思ったわ」と語ったことから、非難が集中した。ストーンは声明の中で「深く謝罪します」とコメント。「私の不適切な言葉について、とても申し訳なく思い、中国の人々を傷つけてしまったことを悲しく思います」と語った。今回の問題発言で、ストーンを広告に起用していたブランド「クリスチャン・ディオール」は、今後中国での広告にストーンを起用しない決断を下している。ストーンは、謝意を地震被災者の援助で示したいとも考えているようで、声明の中では「この地震の被災者のために出来ることをし、援助に参加したいと思います」と語っている。

【関連記事】シャロン・ストーン、レッドカーペットで「中国の大地震はひどい行いの報い」発言
【関連記事】シャロン・ストーン、下着無着用!ヨット上で謎の男性と…?
【関連記事】シャロン・ストーン、歳は50でも体はハタチ?

【関連情報】 シャロン・ストーン
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/03 23:12】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<米ユニバーサル・スタジオで火災 | ホーム | イヴ・サンローラン氏死去>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/122-09ae86d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。