スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

井上和香、思いのほか力が入ってしまったキスシーン秘話暴露!






 31日、お台場シネマメディアージュにて、井上和香と西川貴教のキスシーンが話題の映画『コラソン de メロン』の舞台あいさつが行われ、井上と西川、そして監督の田中誠が登壇した。 【関連作品の写真はこちら】
 
 フォーマルな姿で現われたのは映画初主演を務めた井上と西川の2人。話題のキスシーンについて井上は「キスするふりでいいって聞いていたんですけど、本番になったら監督から急に『して』って言われて……」と予想外の事態だったことを明かし「芸能界に入って初めてのキスシーンなのに心の準備もなく……。思いのほか力が入ってしまいました」と撮影秘話を語った。

 一方、西川もキスシーンについて「僕も監督から『して』と言われて。現場に入るまでは実際にするなんて聞かされてませんでしたよ! しかもお互い残念な唇だから“ボヨ~ン”って反発するし」と監督に対する不満ともとれる発言。主役2人からバッシングされた形となった田中監督は「でも嫌じゃなかったでしょ!? じゃあいいじゃん!」と力技でキスシーン問題を解決し、会場を沸かせた。

 舞台あいさつらしい姿で現われた主役2人に対して田中監督は、映画タイトルにあるメロン色のジャージ姿...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/03 17:04】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<夏木マリ、体スリスリ熱烈スキンシップ?イケメン俳優、加藤和樹もタジタジ | ホーム | ヨン様の実況中継に新宿のオバサマ1000人も大熱狂!!>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/118-7b58db79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。