スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

銃事件のない世界で暮らしたいクライヴ・オーウェンに直撃インタビュー!






 1990年代にイギリスの舞台やテレビに出演後、ハリウッド進出に成功した演技派クライヴ・オーウェンが、撃って撃って撃ちまくる“弾丸(タマ)んねー”新作映画『シューテム・アップ』について語ってくれた。本作は、ある一匹狼の男が、偶然バスに居合わせた妊婦の女性から赤ん坊を託され、孤軍奮闘しながら悪党に立ち向かっていくスタイリッシュ・アクション作品だ。 【関連作品の写真はこちら】

‐あれだけ激しい銃撃戦の撮影はいかがでしたか?

(クライヴ・オーウェン)監督のマイケルは、絶妙なアクション・シークエンスを形成したよ。きっと観客は、ジェットコースターに乗った気分を味わえるだろうな。

‐セクシー女優のモニカ・ベルッチが、このようなタイプの映画にキャスティングされたことについては驚きませんでしたか?

(クライヴ・オーウェン)監督のマイケル・デイヴィスが彼女をキャスティングしたいと伝えてくれたとき、おれはパーフェクトだと思ったよ。映画『ドーベルマン』でも彼女はアクションに挑戦しているし、美人で素晴らしい女優であるだけじゃなく、ユーモアのセンスも抜群なんだぜ。モニカはこの企画とキャラクターを心から気に入っている感じがしたよ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/02 15:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<韓国の人気ロボットアニメ実写大作に | ホーム | 「プリズン・ブレイク」のマイケルが「ゴースト」のゲスト出演で泣かせる!>>


コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://cc1aa.blog61.fc2.com/tb.php/107-c451fd58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。