スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

シャイア・ラブーフ、事故の過失は相手の運転手と警察が発表






 午前3時ごろに自動車事故を起こし、酒気帯び運転で逮捕されたシャイア・ラブーフだが、警察は事故の過失は相手にあると発表した。警察のスポークスマンによると、シャイアが左折をしようとしたときに相手が赤信号を無視して直進したため、シャイアの車がつっこんでしまったとのこと。ただ事故について罪を問われることはないが、酒気帯び運転の軽罪はそのままで、後日出廷する必要がある。

 シャイアは事故で左手をケガして大掛かりな手術を受けたばかり。撮影中の映画『トランスフォーマー2』の現場復帰は1か月後といわれている。事故車に同乗していた共演者のイザベル・ルーカスは、すでに撮影に戻っているという。

【関連情報】
自動車事故で手術のシャイア・ラブーフ、撮影復帰は1か月後
『インディ・ジョーンズ』のシャイア・ラブーフ、酒気帯び運転で逮捕
シャイア・ラブーフ、今度は博物館で喫煙して厳重注意?
『インディ・ジョーンズ』のシャイア・ラブーフ、今度は差別発言のビデオが問題に
『インディ・ジョーンズ4』のシャイア・ラブーフ、路上喫煙は罰金のみ
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/08/02 00:49】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

タランティーノ最新作ユニバーサルが配給へ ブラッド・ピットへの出演交渉難航中!?






 米ユニバーサル・ピクチャーズが、クエンティン・タランティーノ監督の新作“Inglorious Bastards”の世界配給権を獲得することになりそうだ。

クエンティン・タランティーノ、その他の写真はこちら

 タランティーノ監督が脚本も執筆した同作は、第2次世界大戦が舞台のドラマで10月のクランク・インを予定している。製作を手がけるワインスタインCo.は共同製作を行うスタジオを探し、ハーヴェイ・ワインスタイン会長がタランティーノ監督とともにメジャースタジオ5社との交渉を行っていた。

 関係者によると、ユニバーサルとパラマウントの2社が興味を示し、現在、ユニバーサルと契約条件の詰めの段階に入っているという。

 タランティーノ監督は主役のアルド・レイン役をオファーしているブラッド・ピットとフランスで面会したが、まだ、契約には程遠い段階だという。

 またピットは、ユニバーサル作品“State of Play”を突然降板した経緯から、双方の間にわだかまりが残っている。

 “Inglorious Bastards”の撮影は、ドイツとフランスで行われる予定。


■関連記事
意外な結果?フォーブスによるハリウッドスター価値 (2008/07/25)
ドン・チードル念願の企画にブラピ相乗り (2008/07/22)
ブラピ、レオ、タランティーノ夢の競演!? (2008/07/17)
(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





【2008/08/02 03:10】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。