スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ショーン・コネリーが包帯をハズして登場!エジンバラ国際映画祭が閉幕






 第62回エジンバラ国際映画祭が6月29日、各賞発表・授賞式をもって閉幕した。映画祭のパトロンでもあるショーン・コネリーは、この日プレゼンターとして包帯を外した元気な姿で登場。ゴルフで傷めたという肩も癒えたようだ。

 エジンバラ国際映画祭は、国際と銘打ちながらも、優れたイギリス作品の後援も目的の一つとしており、イギリス作品に限って与えられる賞も設けられている。その中の最高賞、イギリスの映画制作者の名前を冠したマイケル・パウエル・アワードは、シェーン・メドウス監督の映画『サマーズ・タウン』(原題)が受賞。そのあたり一帯がサマーズ家のものであったことから、サマーズ・タウンとも呼ばれるロンドンのカムデンからハムステッドあたりをさまよう少年をほろ苦く描いた作品だ。イギリス作品中の最優秀俳優賞にあたるPPGアワードは、これまでで最高の演技を見せていると評されていた映画『サマー』(原題)のロバート・カーライルの手に渡った。

 イギリス作品に限らず贈られるドキュメンタリー賞は映画『エンカウンターズ・アット・ジ・エンド・オブ・ザ・ワールド』(原題)。映画『フィッツカラルド』ではカンヌ国際映画祭、クマに食われた男を追った衝撃のドキュメンタリー映画『グリズリーマン』ではサンダンス映画祭で受賞歴があるドイツの鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督が南極大陸の自然と人を撮った作品だ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/07/03 02:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

石田純一、フェラーリをお買い上げ!セクシー衣装の川村ゆきえを前にドキドキ?






 1日、話題のカーアクション映画『レッドライン』の公開直前イベントとして、タレント・石田純一とグラビアアイドル・川村ゆきえ、そしてセレブ社長・青山光司ら車好きの3人によるトークショーが、有楽町マリオンで行われた。

【関連写真】映画『レッドライン』

 会場には青山が所有する、総額3億5千万円という2台の超スーパーカーが展示された。一方は『レッドライン』にも登場するエンツォ・フェラーリで世界に400台しかないというプレミアカー。もう一方は世界限定生産12台のうちの1台、マセラティMC12。

 それらを見るなり石田は「この空間にいるだけで胸がドキドキする。半端じゃないね!」と興奮した様子。また、映画のレースクイーンの衣装をまねたという川村の姿を目にし、「あまりにもセクシーでビックリ。ぜひ彼女自身のチェッカーフラッグを受けてみたい」と目尻を下げた。さらに昨日、あこがれの愛車フェラーリ599が納車されたばかりという石田。「ピュッと瞬間移動するように走る、そのスピード感は最高。フェラーリは速さと美しいスタイリングを同時に追求しているところが最大の魅力ですね」とコメント。夢中になって話す石田の横で、川村は「もしわたしが石田さんの彼女だったら、車のことだけじゃなく少しはわたしのこともかまってよって怒ると思いますよ」とかわいくすねて見せた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





【2008/07/03 03:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。