スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑

ハリソン・フォード、6千人の前で神様ルーカスに跪いてワイロ






 5日、代々木オリンピックプールで映画『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のジャパンプレミアが開催され、主演のハリソン・フォード、カレン・アレン、製作総指揮のジョージ・ルーカス、製作を手掛けるフランク・マーシャルとキャスリーン・ケネディが出席した。 【関連作品の写真はこちら】

 伝説のヒーロー、インディ・ジョーンズを演じたハリソン・フォード。そしてキャラクターの生みの親でもジョージ・ルーカスの登場に、長年新作を待ち続けてきた6千人のファンは大熱狂。「まるでロックコンサートだね」(フランク・マーシャル談)という盛り上がりに、2人がいかに偉大なヒーローであるかが改めて印象付けられた。

 しかしステージ上ではハリソンとルーカスの意外な関係性も明らかに!? 「インディシリーズの人気は、ハリソンのおかげ」と語るルーカスに対し、ワイロとばかりにそっとお札を手渡すハリソン。さらに、ルーカスが「次回作を作るには、それ相当の長い時間がかかるだろうね」と意味深にコメントすると、ハリソンは突然ひざまづき、まるで神様に手を合わせて「次回作も作って!!」とお願いするようなしぐさも見せていた。たとえ主演スターのハリソンであっても、全権を握るルーカスには頭が上がらないようだ...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





スポンサーサイト
【2008/06/07 04:17】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

『デトロイト・メタル・シティ』ついにアニメ化!声優に松山ケンイチはじめ長澤まさみも参加!






 8月23日の公開が待たれる、大人気コミックを実写化した映画『デトロイト・メタル・シティ』が今度はアニメ化され、その声優に実写映画版に出演している松山ケンイチや加藤ローサのほかに、長澤まさみも声優としてゲスト参加することがわかった。

 アニメ化されるのは原作コミックスの1巻と2巻に収録されている24話分。制作は映画『鉄コン筋クリート』などで世界的に高い評価を得ているSTUDIO4℃が手掛けるだけに、ハイクオリティーな作品に仕上がっていることは間違いない。

 それに伴い、声優陣のゲストも超一流。実写映画より、主演の松山ケンイチ、加藤ローサ、監督の李闘士男がゲスト声優として参加し、劇中に登場する映画「ノ・ビーレ」の中の監督、主演俳優、ヒロイン役でそれぞれ出演する。KISSのジーン・シモンズが演じた、"メタルの帝王"ジャック・イル・ダークの声優は、見た目もイメージピッタリの「ミナミの帝王」竹内力が務めている。

 また映画『デトロイト・メタル・シティ』の監督、李闘士男の作品であるTVドラマ『ガンジス河でバタフライ』にも主演した、長澤まさみも相川由利役でゲスト参加していることもポントだ。

 原作の「DMC」ファンでも有名な長澤は、ゲスト出演により、李闘士男監督とDMCにエールを送った形になり「祝映画化! 原作ファンなので楽しみです!」とコメントも寄せた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)



------------------------------------------





【2008/06/07 04:55】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。